HOME > 目的別で探す >  機能別設定ガイド > ホームIPロケーション設定手順

ホームIPロケーション設定手順

設定を行う前に・・・

  • プロバイダ、回線事業者からグローバルIPアドレスが割り当てられており、Atermのメンテナンスバージョンアップ機能が「使用する(初期値)」の場合に設定できます。

    補足

    • IPv6 IPoE、IPv4 over IPv6通信でご使用の場合は、設定できません。
  • Aterm以外のルータを使用する場合は、以下の条件も満たしている必要があります。
    1. 使用するルータのUPnP機能が有効であること
    2. Atermは、ブリッジモード(ACTIVEランプが橙点灯)で設定されていること

上記を確認のうえ、
設定を行う場合はこちら

▲ページトップ